HKFのスペシャルケージ sintaをはじめ千葉軍団の選手、また全国的にも愛用者が増えています。
このケージは千葉軍団の創始者でもあり千葉を率いる4師匠の一人、HKFが開発製造しているもの。
HKFはもっと手軽にトライアルを楽しめる環境を作っていこうという考えからなるべく安価にそして良い商品を手がけるバックヤードビルダーです。ケージだけでなくさまざまなパーツを研究していますので、みなさん応援宜しくお願いします。
 
ケージ開発の当初のきっかけは子供達に安くて使いやすい 
高性能なケージは作れないかな?と相談をもちかけたことから始まります。
 
トライアルに向いているペダルやケージのあり方はさまざまな考えかたがあり、それぞれ一長一短なのですが、とりあえず一番普及しているVP458の使用を前提にケージを作ることになりました。
そこから幅や高さ、ぎざぎざの深さ、アールのとりかたなどの研究が始まりました。
その後何度も試作品をテストしましたから、HKFは相当な苦労されたと思います。
そのかいあって出来上がった商品は 今までに無いグリップを生み出す高性能なものになりました。
お財布にも優しいのが嬉しいところです。
従来品と比較すると その違いが良く分かりますが、高さがあって厚みが薄いので雨の真壁でもグリップがきくようになりました。
実際の試合では一瞬だけペダルをかけるシーンが多いのですが、そのときの「安心感が全く違う」そうです。
sinta&kotaは練習と試合を通じてすべてHKFのケージを使い続けています。
ライディングによっても異なるでしょうがケージよりもボディが割れることの方が多く、またフレームのほうが長持ちしません(笑)。
従来使用していた7075のケージと比較すると、従来品はグリップしなくなるのが早く、交換サイクルは意外に早かったので、HKFは寿命も長くグリップが落ちにくいこともあって、今後もHKFのケージを使い続けたいと考えています。
 
唯一つこれからHKFのケージを使われるお子さんには必ずプロテクタを装備させてください。
この商品は完全なコンペ仕様です。半端なグリップではありません。万が一体を傷つけたら大変です。
充分理解した上でHKFスペシャルケージの底力を味わって欲しいと思います。
   千葉バイクトライアルクラブ(千葉軍団)sinpapa


市販のゲージは食いつかない!と思われている方是非使ってみて下さい。
安価で提供したします。

詳細はメールで。。。

次回ロットは数がまとまりしだい製作します。

お気軽にお問い合わせください。

 

 TOP  |  HKF |  BLOG  | GALLERY |  VIDEO
copyirght 2007 © www.hkf-biketrialfactory.com